" />

趣味・生活

渡していけない?!バレンタイン・ホワイトデーお菓子の意味【一覧表】

バレンタインに何気なく渡しているチョコレートやクッキーやマカロン。実はそれぞれに意味があるって知ってましたか?

可愛らしいお菓子でも、実は「少し怖い意味」を持つお菓子もあるんです。

意味を知らずに渡してしまうと、思いがけず誤解を生んでしまうかも…

逆にちゃんと知っておくと、一目置かれたり、恋愛や友達関係がうまくいくかもしれません!

そこで今回は、【バレンタインに渡すお菓子の意味】をどこよりもわかりやすく紹介します!

 

【早見表】お菓子の意味一覧

バレンタインに渡すお菓子の意味を、一覧表にしてまとめてみました

①クッキー 友達でいよう 友だち
義理チョコ
②キャラメル 一緒にいると安心する 友だち
家族
本命
③マカロン 特別な存在 本命
④カップケーキ 特別な存在 本命
⑤マドレーヌ もっと仲良くなりたい 友だち
本命
⑥キャンディ あなたのことが好き 本命
⑦マロングラッセ 永遠の愛の証 本命
⑧バームクーヘン 幸せが続きますように カップル
夫婦
⑨マシュマロ 嫌い 注意!
⑩グミ 嫌い 注意

意外な意味のお菓子もありますよね!

それぞれの意味を、次で詳しく紹介していきます。

 

バレンタインに渡すお菓子の意味10選【由来を解説】

早見表にあったお菓子の意味を、詳しくみていきましょう。

① クッキー

クッキーは『お友達でいましょう』の意味。

サクッと軽いライトな食感は、友達付き合いを連想させることからその意味を持つように。

LOVEよりLIKEの意味合いが強いので、本命には渡さない方が無難です。逆に、友チョコやバイト先・職場へのお菓子にはピッタリですね。

 

② キャラメル

キャラメルは『一緒に居ると安心する』という意味を持ちます。

誰が食べても馴染みのある味。そんな懐かしい感覚が由来とされています。

家族や友達、カップルや夫婦など、幅広く使えるお菓子です。

 

③ マカロン

イタリア発祥のカラフルで可愛いマカロンには『あなたは特別な存在』という意味があります。

マカロンは高級なお菓子で特別感があることが由来となったそうです。

本命に本気で気持ちを伝えたい時にもオススメです!

 

④ カップケーキ

カップケーキはマカロンと同じく、『あなたは特別な存在』という意味を持ちます。

本命にはカップケーキを渡すのもいいですね!

 

⑤ マドレーヌ

マドレーヌには『もっと近づきたい、親密になりたい』という意味があります。

2枚の貝がピッタリ合わさっている様子が「円満な関係」を連想させ、そこから「もっと仲良くなりたい」という意味を持つようになりました。

友チョコやこれから仲良くなりたい人、もちろん片想いの相手にも

 

⑥ キャンディ(飴)

キャンディの意味は『あなたのことが好き』

口の中で味や香りが長く続くことから、「愛が続く」「長く一緒にいたい」という意味を持つといわれています。

義理チョコとしては意味が少し重いかも知れませんが、本命にはピッタリですね!

 

⑦ マロングラッセ

マロングラッセとは、栗を丸ごと砂糖漬けにしてブランデーで香りを付けた高級なお菓子で、ギフトにもピッタリ!

ヨーロッパでは『永遠の愛の証』として、男性が女性にマロングラッセを贈る習慣があります。

本命の相手や、恋人、夫婦や大切な人に贈りたいお菓子ですね。

 

⑧ バームクーヘン

バームクーヘンは、年輪のように何重にも生地が重なってできていることから、『幸せがずっと続きますように』『幸せが重なって大きくなりすように』という意味が込められています。

結婚式の引き出物に縁起物としてよく使われていますよね。

恋人や夫婦、家族へ贈るのにピッタリです。

 

⑨ マシュマロ

ふわふわ可愛らしい見た目のマシュマロですが、意味はなんと『あなたのことが嫌い』

口に入れるとすぐに消えてしまうことから「長続きしない」、チョコを優しく包んでいることから「やんわり断る」といったネガティブな意味を持っています。

本命には避けた方が無難ですね。

逆にホワイトデーのお返しなら、「もらったチョコをマシュマロで優しく包んでお返しします」という良い意味に転じます。

 

⑩ グミ

グミも『嫌い』の意味を持つとされています。

カラフルで可愛くて、色んな味も楽しめるのでプレゼントにも向いていますが、意味を考えるとバレンタインに贈るのは少し考えものですね。

 

チョコレート(おまけ)

バレンタインにチョコを渡す意味は、実は『特に無い』とされています。

海外では、バレンタインデーは”恋人の日”として愛を祝い合い、家族や恋人など大切な人に贈りものをする習慣があります。その習慣を企業が取り入れ、バレンタイン商戦のために打ち出したのがチョコレートであるといわれています。

ばやし
バレンタインといえば”チョコ”なのに驚きですよね!

ですが、ホワイトデーにチョコを返す場合は、バレンタインと同じくチョコレートで返すことから「あなたと同じ気持ち」という意味が込められることもあるそうです。

 

バレンタインのお菓子の意味を知ってワンランクアップの贈り物を♪

バレンタインデーのお菓子には、「本命」「友達」「恋人や夫婦」「家族」など、それぞれに合った意味のお菓子があります。

中には少し気を付けたい意味のお菓子も…

意味を知った上で渡せば、失敗もなく、自分の気持ちもさりげなく伝えられるので、是非活用してみてくださいね♪

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ばやしとimoimo

ばやしとimoimo 姉妹でブログ運営中!
・SnowManや人気番組
・漫画などのエンタメ情報
・ハーブティーやおうち筋トレ
・おすすめグッズ
・たまに趣味

-趣味・生活
-, , , ,

© 2022 ひとつぶFACTORY Powered by AFFINGER5